銀牙 -流れ星 銀-

説明

大輔の家に子犬が誕生した。猟師の間で貴重視される虎毛の秋田犬・銀である。猟師である五兵衛の熊犬・リキは、殺人熊・赤カブトと戦い谷底へ転落、消息を絶った。復讐を誓った五兵衛は、生まれて1ヵ月もたたない銀に厳しい訓練をつけ、熊犬として鍛えあげていく。

作者(作画):高橋よしひろ
連載:1983.50号~1987.13号

コメント

X
タイトルとURLをコピーしました